風の音

藤井風さんのこと 音楽ときどきスピリチュアル

藤井風「きらり」MV沼から抜け出せない

「きらり」MVが公開されましたね。毎日死ぬほど観ております。

キラキラの白王子と黒王子が楽しめるなんて贅沢の極み。まだ少しぎこちないダンスもいい!運動神経がいいみたいなのでこれからどんどんうまくなっていきそうですね。最初はハンドマイクを握ってるだけで、あ、ピアノを弾かないんだーとちょっと違和感があったのに、今や歌って踊れるアーティストに。どこまで進化するんだろう。楽しみ。

 

今までのMVで一番観たのは「もうええわ」でした。今回と同じSPIKEY JOHN監督の作品。SPIKEYスイッチの入った風くんの表情がお気に入りです。若干のふてぶてしさというか自信に満ちあふれた感というか微かなオラオラ感?

光も好き。「もうええわ」のラスト近くの電車のシーンでは後光に包まれる風ブッダが観れます。「きらり」では白王子シーンで神々しくオーブが出現。TEASERで見たけどSPIKEY監督は、特大サイズのレフ板を使ってキラキラ王子をさらにキラキラに撮って下さってるのね。CMから知った人は、こんなにかっこいい人が歌ってたの!?とびっくりしたでしょうね😊そうなんですよ。我らが風氏は見た目も最高なんです。(なぜか自慢気)

そして一転、宙に浮くバイクにまたがる黒王子。トレンチコートと革パンって似合いすぎ。スタイリストさんに拍手を贈りたいです。ヘアメイクも好み~🌟勝手に心配していた免許も無事とれたようでよかった🎊教習中の、2ケツの話、めっちゃかわいかったですね。ずっずさんは写真とらなかったのかな。あったら是非見てみたい!!

 

見た目ばかり絶賛してしまったけど、わたしはやっぱり、風×SPIKEYが紡ぎ出す、解放へといざなってくれる映像が好きです。彼の歌はいつも高い空や、そのさらに向こうにある宇宙を感じさせてくれる。風×SPIKEYは、しがらみや混沌、不安、畏れ、そういったネガティブオーラを脱ぎ捨てて、空高く自由な世界へ連れていってくれる気がするんです。

 

このMVを観ているうちにわたしは突然般若心経のフレーズを思い出してしまいました。

色即是空空即是色

「色」この世を作っている物質すべて

「空」うつろいゆくすべての現象の法則

あらゆる形あるものには実体がなく

実体はなくとも確かに存在する

といった意味でしょうか。

CGによって表現される、バラバラになるビル群は物質の象徴で、バイクで通り過ぎる白くキラキラと光っているものは、新しい日々や拙(つたな)い過去のような、目には見えないうつろいゆくものを具現化したのかもしれない。わたしたちをとりまく全ては、夢のようであり、でも確かに存在し、自分の意思で自在に脱ぎ捨てて、構築もできる。そんなメッセージがあるような気がします…またいつもの考えすぎかな…😅

 

「空」(くう)の意味ははとても哲学的で理解するのは難しいのだけど、三蔵法師が「空」という文字をあてたからには、やはり、「空」は「そら」で、その先にある「宇宙」の法則、ONENESS(万物はひとつ)のことなんじゃないかなあ。わたしにとって藤井風は宇宙を感じさせてくれる道しるべなので、やはり般若心経ともイメージで繋がってきます。

「きらり」MVを観ると、身体からいろんなものが抜けていって清々しい気分になります。こういうのをカタルシスっていうんだな、きっと。毎日、毎日、繰り返し観て、どんどん心も身体も軽くしてHEHNを実践していこう。

今日は何回観ようかなあ👼


f:id:blackbirdw:20210606184725j:image